英語のライブ授業で大学受験生を支援する「がるたんTV」 | 英語のライブ授業を大学受験・英検の学習に役立てるなら

がるたんTVは、英語専門のオンライン予備校です。大学受験英語のことならお任せください。YouTubeチャンネル『つながるたんごeveryday』更新中。ハイクオリティなプロ個別指導ONLINEを提供中。共通テスト対策講義もあります。

塾長ブログ

2021 / 06 / 09  14:14

長文の中で知らない単語が出てきたらどうすれば良い?

長文の中で知らない単語が出てきたらどうすれば良い?

上記タイトルのような質問を生徒さんからもらいました。

 

やはり前後の文脈から推測するのが一番でしょうね。「今自分の目の前にある文章・段落のテーマは何なのか?」をよーく考えることが重要です。また『つながるたんごeveryday』で解説している語源の知識をヒントに推測することも可能です。動画の中でよく出てくるin, exなどのパーツの理解が特に役立ちますよ。

 

ただし!いくら推測が有効と言っても限度があります。1行に3個も4個も知らない単語があればもうその文は読めない可能性が高いですね。つまり、単語帳に載っているような単語は完全に頭に入れて、それ以外の単語を推測するという状態に持っていかないと、難関大学受験に歯が立たないということです。

「俺は難関大は受けないけど?」と言う人もいるかもしれません。それならば、推測の技術を磨くよりも単語帳に載っている単語を覚える努力をすることを優先すべきです。そちらの方が合格への近道です。

 

どのレベルを目指すにせよ、推測するよりも単語帳を仕上げることが先!ってことですね。覚えなくても良い理由を探す時間は無駄だと思います。まずは単語帳を終わらせましょう〜!(もちろん『つながるたんごeveryday』も見てくださいね〜)

2021.09.18 Saturday