英語のライブ授業で大学受験生を支援する「がるたんTV」 | 英語のライブ授業を大学受験・英検の学習に役立てるなら

がるたんTVは、英語専門のオンライン予備校です!大学受験英語のことならお任せください。YouTubeチャンネル『つながるたんごeveryday』毎日更新中!ハイクオリティなプロ個別指導ONLINE も提供!共通テスト対策講義も!

塾長ブログ

2021 / 06 / 16  07:45

洋楽聴いて受験に役立つ理由?

洋楽聴いて受験に役立ちますか?

音楽好きの生徒さんから質問されました。「洋楽が大好きなのでよく聴いているんですが、受験勉強にも役立つものですか?」

 

めちゃめちゃ役立つと思います。

 

まず何が良いかって、他人に言われたからではなく自分が大好きだからという理由で英語に触れているのがいいと思います。最高ですよ!その反対のやらされる勉強ってとにかくよくないですからね。効果は出ないし、ますます嫌いになるしで、良いところないですもの。

 

大学受験の英語は、アカデミックな論文や記事などが多いので、洋楽を聴いていると自然に長文が読めると言うことはありません(それ用の勉強がかなりの量必要です)。でも洋楽に親しむことで、英語にも親しむことになりますから、受験においても非常に大きな効果が見込めます。好きでもないのに無理に聴く必要はありませんが、もし好きな人がいればぜひ次のことに気をつけてみてください。

 

スペルと音。

Wednesdayのようにスペル通りに読まれていないものや、カタカナ英語との読み方の違いなどに気をつけると良いと思います。リスニングの勉強にもつながるのではないでしょうか。歌詞を見ながら一緒に歌ってみるのが最高ですね。エンジョイ!

 

学校や塾で習った文法事項を歌詞に当てはめる。

例えばアナ雪で有名な"LET IT GO" ならば、使役動詞LET+O+V'原形をあてはめてみるとか、自分が習っていることがちゃんと役立つんだという実感を得ることが大事ですね。

 

要するに、聞き流すのではなく、分析して歌詞の意味を考えたり、歌い手さんと同じような発音で一緒に歌ってみようとすることがおすすめなんです。

 

眉間に皺を寄せてつまらなそうに勉強するより、ときには歌を口ずさんで楽しくいきましょう。

2021.07.31 Saturday